やっさん日記 2008年04月

24日:[終]ARIA The STATION Tricolore

ARIA The STATION Tricolore (音泉)

素敵んぐな感想がたくさん紹介されてウルウルしてしまいました。あ・り・が・と・おー。

23日:青少年ネット規制法

「青少年ネット規制法」最新記事一覧 - ITmedia Keywords

インターネットにとって、とても重要な企業、団体、方々が声を上げていらっしゃいますね。 私も青少年ネット規制法は反対。 技術的に不完全なコンテンツフィルタリングと、判断基準がバラバラな人間が選ぶURLフィルタリング。 これでは、Webフィルタリングを信用することはできません。

21日:パソコン用地上デジタルチューナ

B-CASカードは、(そもそも地デジに…は別にして) 内蔵型の場合にPCケースの外から抜き差しできる必要があるのでしょうか。トラブルの原因になるような気がしますが。

12日:Vista のバックアップ運用変更

Windows Vista の [バックアップと復元センター] にある [ファイルのバックアップ] は、 ドキュメントフォルダ内でもプログラムファイルがバックアップ対象外だということに今頃気づきました。 今まで Vista で行ってきたバックアップは不完全だったのか。(冷や汗)

突然、バックアップソフトを変更しなければならない事が分かり右往左往。 前から気になっていた Windows Home Server 日本語版の発売は、まだ予定の段階。 ディスクイメージが作れるバックアップソフトも良いなと思ったけれど、リストア時のハードウェア変更が心配。 完全なリストアなんて数年に一回しかしないから、時間が掛かる事は気にならない。

というわけで、 BunBackup (Nagatsuki)に変更決定。 運用しながら数日で動作を把握し、良く動いています。有り難いです。Windows XP の PC も BunBackup に変更しました。 やはり、バックアップ形式はそのままコピーが一番分かりやすくて好きです。

06日:MIAU活性中

内容を勉強する時間が無い…。

05日:ブラウザで別のウィンドウを開くこと

あるWebサイトの動作がおかしいという事で、サポートに行って来た。 そのユーザーのスキルからWebサイト側の問題だと思って行ったが、 原因は新しいウィンドウが開いたことを原因とする誤操作だった。

Alertbox: ユーザのスキルは向上中、ただし小幅に留まる(2008年2月4日)で読んだ事を思い出した。

ブラウザで別のウィンドウを開くことは、大部分のユーザにとってかなりの混乱を招く。 自分の意志で開いたウィンドウならまだ何とかなるが、 コンピュータが勝手に開いたウィンドウで突然「戻る」ボタンが利かなくなる原因が分かるユーザなどほぼ皆無だ。 新規ウィンドウを開くことは、1999年のウェブデザインの間違いトップ10で第2位にランクインしている。 このデザイン手法が相変わらずユーザの機嫌を損ねているのを見れば、ユーザビリティガイドラインの息の長さと、 ユーザスキルの向上に限界があることがいずれもよく分かる。

ウィンドウとタブが混在する昨今、ユーザーの混乱は大きくなりつつあるように思う。 Adobe Flashで作られたメニューから別のウィンドウを開くことが好きな一部の製作者は、 「私は混乱しないからユーザーも混乱しない」と言い続けるかもしれないが。

03日:新年度で混乱

新年度の準備が不十分でした。予定外の作業が次から次へと現れて忙しかったです。 例年の"3月にできることは3月にやっておくこと"に加えて、 来年は3月に4月のシミュレーションもやってみようかな。(無理、無理)